バンクーバー・東京 ウォーク

バンクーバーに魅せられ、バンクーバーに通うようになり、バンクーバーを歩いた時のこと、そして、普段東京に住み、東京を歩きまわった時のことなどを書きたいとおもっています。
バンクーバ―ロケ地 ロボコップ
0
    久々にバンクーバーを発見しました。
    最新作の「ロボコップ」でバンクーバーがロケ地のシーンがありました。
    映画はアメリカのデトロイトでの話なので、一部のシーンでわかりずらいです。
    夜の街を車が走るシーンがグランビルストリートにおもわれます。
    それと、後半の戦闘シーンでバンクーバーオリンピックの時に建築され、メディアセンターとして使われたコールハーバーにあるコンベンションセンターです。ここはミッションインポッシブルでも使われていて、
    図書館とならぶロケ場所になっているかもしれません。
     
    | wisdomrise ウイズダムライズ | 映画 | 00:17 | comments(0) | trackbacks(0) | -
    バンクーバー ロケ地 シックスディ
    0

      最近の観た映画の中にあまりバンクーバーを発見できないので、古い映画を改めて観て確認してみました。
      『シックス・デイ』原題(THE 6TH DAY)。主演はアーノルド・シュワルツェネッガーで2000年のアメリカ映画です。
      ほぼ全体がバンクーバーで、確認出来たいくつかの場所があります。
      冒頭のフットボールの場面はB.Cブレイス。独特の天井の形状がわかります。しかし、現在は屋根の改修工事が行われ、大きく形が変わっています。

      ヘリコプターに乗っての空撮から見えるシーンではバンクーバー全体の景色がわかります。
      グラウスマウンテンから同じような眺望を見ることが出来ます。

      ヘリコプターの基地はスタンレーパークでコールハーバー越しにダウンタウンのビル群が見えます。
      車に乗って走っている場面はスタンレーパークの北側です窓越しの景色でわかります。

      研究所の建物はどの映画にもよく出てくるバンクーバー図書館。

      そしてラストシーンはバンクーバーらしいとてもきれいなバラード入江のサンセットの中をヘリを乗せた船とヘリがライオンズゲートブリッジを抜けていきます。


      また、以前の映画を確認してみたいとおもいます。


       
      | wisdomrise ウイズダムライズ | 映画 | 14:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
      海外旅行に持参、便利グッズ、非常食
      0
        ‘海外旅行をしている時に観光をして帰る時間が遅くなって夕食を食べられなかったり、朝早い出発の現地ツアーの時の朝食のためにいつも持参する食料と便利アイテム。バンクーバーの旅でダウンタウンのホテルであれば、近くに必ずコンビニはあるけど、ホテルを出るのが面倒な時、時間がない時にも便利。
        お湯を沸かす時の小型の湯沸かし器、デザインもかっこ良くてお気に入り。お茶を飲む時、粉末のスープや味噌汁を作る時の必需品。
         


        それと正に非常食のアルファ米のドライフーズ。お湯を入れるだけで、お米を食べられる。赤飯やお粥などいろいろな種類があって、さっぱりと食べたい時にも便利。



         
        | wisdomrise ウイズダムライズ | 海外旅行 | 17:09 | comments(0) | trackbacks(0) | -
        クイーンエリザベスパーク
        0
           バンクーバーにたくさんある公園の中でも広く、ガイドブックにも紹介されている観光スポットのひとつ。ダウンタウンからカナダラインとバスで30分位で行けます。ダウンタウンの南側の小高い丘にあって、公園からはダウンタウンを一望でき、バンクーバーのビューポイントです。園内は季節の花が咲きとても整備されています。入園料はありませんが、園内にあるドーム型の温室の中に入るには入場料が必要です。温室の中は熱帯植物やカラフルな鳥達を目の前で見ることが出来ます。
          ここからダウンタウンとノースの山々を眺める景色はとても好きです。バンクーバーに行った時は時間があれば足を運びます。

          行き方はダウンタウンからはVancouver City Centre Stationなどから
          カナダラインに乗ってオリンピックビレッジOlympic Villageで#15のバスに乗り換えてCAMBIE ST AT W 33 AV で降りれば目の前です。
          また、カナダラインの最寄り駅はキングエドワード駅(KING EDWARD STATION)なのでそこから#15のバスを待って乗るか、バス停を4つほど南にがんばって歩いて行く。(行きはちょっと上り坂)


          他のクイーンエリザベスパークの写真など こちらページにあります。
          バンクーバーの街をいろいろなテーマで訪れたところをこちらのサイトにまとめています。
          | wisdomrise ウイズダムライズ | バンクーバー 公園 | 12:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
          バンクーバー モール リッチモンドセンター Richmond Centre
          0
             前回のオークリッジセンターに続いて、モールのリッチモンドセンター。場所はバンクーバーの隣のリッチモンドにあります。カナダラインの終点のリッチモンド-ブリグハウス(Richmond-Brighouse)の駅を降りて横断歩道を渡った目の前にあります。ダウンタウンを中心に動いているとあまり行くことはないとおもいますが、リッチモンド周辺で動いた時に寄っみては。


            駅とモールの入り口。




            リッチモンドは中国系の移民の人が多いからか、ここのフードコートの中華は特に美味しかった。

            詳しくはリッチモンドセンターのウェブサイトで、こちらから。

            バンクーバーの街をいろいろなテーマで訪れたところをこちらのサイトにまとめています。
            | wisdomrise ウイズダムライズ | 買い物 | 15:07 | comments(0) | trackbacks(0) | -
            バンクーバー モール オークリッジ センター Oakrige Centre
            0
               モールはショッピングには便利で歩いているだけでも楽しめ、必ずフードコートもあるので、食べたり、飲んだり、休憩にも困りません。以前も紹介したダウンタウンにはパシフィックセンターや少し離れていますがとても大きなメトロタウンなどがあります。今回はダウンタウンの南側にあるオークリッジセンターです。ガイドブックにはあまり紹介されていないので知られていませんが、近くにはバンデューセン植物園やクイーンエリザベスパークがあり、それらを観光した帰りに寄るのも良いかもしれません。場所はカナダラインのオークリッジ-41stアベニュー(Oakrige-41st Avenue)の駅を下車して目の前です。41ST & CAMBIE。

              カナダラインの駅を降りたら目の前で便利。


              こちらのモールの外観は中にたくさんの店があるとはおもえない位、派手な看板もなく整然としてとてもきれいです。最初は中にモールがあるとおもえなかった。
              モールの中のフードコートは便利で必ず寄ってしまう。

              詳しくはオークリッジセンターのウェブサイトで、こちらから。


              バンクーバーの街をいろいろなテーマで訪れたところをこちらのサイトにまとめています。
              | wisdomrise ウイズダムライズ | 買い物 | 01:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
              バラードブリッジを歩いてわたる
              0
                 グランビルブリッジはグランビルアイランドの行き帰りに歩いてわたる機会はありますが、バラードブリッジはバスでは何度となくわたっていますが、なかな歩く機会はありません。とても美しい外観とバンクーバーの輝くビルがバンクーバーを紹介する写真でいつも象徴的に写っています。そこで、アールデコ様式の優美なこの橋をゆっくりと歩きながら、近くで見ることにしました。


                1932年に完成した歴史的建造物も建て替えの話もあり、保存の運動が進んでいる。


                橋をわたった先のキツラノ側にあるMolsonのビール工場。


                バンクーバーの街をいろいろなテーマで訪れたところをこちらのサイトにまとめています。
                | wisdomrise ウイズダムライズ | | 01:08 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                バンクーバーでスポーツ観戦 アイスホッケー WHL
                0
                   アイスホッケーといえばメイジャーのリーグNHLですが、せっかくバンクーバーに行ったなら、日本ではあまり知られてはいないですが、ジュニアーリーグのWHLを観に行きました。バンクーバーにはパシフィックコロシアムをホームにしているバンクーバージャイアンツがあります。パシフィックコロシアムはバンクーバーオリンピックでフィギュアスケートが行われたリンクです。ジュニアリーグといってもアイスホッケーの国、カナダです。会場の盛り上りなど、とても楽しめます。そして、入場料が二千円位で安く気軽に行けます。フルシーズンは10月からですが、9月からプレシーズンが始まるので、まだ夏の季節にアイスホッケーを楽しめます。



                  パシフィックコロシアムの写真はこちらにあります。

                  行き方はダウンタウンからはBurrad ST のBURRARD STN BAY 6バス停から#135 でE HASTINGS ST AT RENFREW ST。
                  他にはSEYMOUR ST AT DUNSMUIR STから#014でE HASTINGS ST AT RENFREW ST下車、どちらもそこから徒歩10分位です。


                  バンクーバーの街をいろいろなテーマで訪れたところをこちらのサイトにまとめています。
                  | wisdomrise ウイズダムライズ | バンクーバー スポーツ | 00:27 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                  林芙美子記念館
                  0
                     ここのところの東京は毎日猛暑で街を歩くのも厳しくなってきました。そんなわけで散策場所も選んで少々行動力が鈍くなっています。
                    今日は都内にある都選定歴史的建造物でもある林芙美子記念館に行ってきました。この建物は「放浪記」などの作家の林芙美子が住んでいた家です。現在は新宿区が記念館として管理されていて、見学が出来るようになっています。(入館料は一般150円)場所は西武新宿線の中井駅から徒歩10分程で行けます。

                    | wisdomrise ウイズダムライズ | 東京散策 | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                    東京駅 丸の内
                    0
                      今日の東京はこの夏一番の暑さでした。その中、東京駅、丸の内周辺を歩いてきました。東京駅の改築復元工事も大詰めになり概観も見られるようになった。


                      丸の内のオフィース街のビルの多くもここ数年建て替えが進みとても近代的になり、外国の都市のような雰囲気を漂わせている。


                      三菱一号館美術館とその裏の中庭。暑い日でしたが、風がビルの谷間を吹き抜けとても涼しく感じました。


                      この暑さ、ミストがビルの街を涼しくさせていました。新しいビルが多い丸の内界隈に夏のミストをよく見かけます。実は初めてミストを見たのは夏のバンクーバーでその後、日本では丸の内でした。

                      そして、旧東京中央郵便局跡地を再開発した高層ビル「JPタワー」の一部が今日オープンし、新たな東京中央郵便局とゆうちょ銀行本店の営業を始めていた。


                      | wisdomrise ウイズダムライズ | 東京の街 | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | -
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      このページの先頭へ